2019.12.11 Wednesday

メンバー紹介

ソガ直人〈そがなおと〉
篠笛、鍵盤ハーモニカ

1971年4月6日生まれ。奈良県奈良市出身。埼玉にある自由の森学園卒業後、北海道教育大学函館校・同大学院で縄文土器の分析に熱中するかたわら、山登りやお祭り探訪を行うサークル「人間学研究会」を立ち上げた。ひのき屋結成の言い出しっぺでもある。2004年から、はこだて観光大使。はこだて国際民俗芸術祭では芸術監督を担当。日々、文化や芸術、人々が交流する街のあり方を探求している。家庭ではふたりの息子のお父さん。



しまだめぐみ
たいこ、うた

京都府木津川市出身。奈良育英高校在学中に、全国高校サッカー選手権に出場したサッカー部を東京まで応援に行ったのがきっかけでサッカー観戦にはまる。卒業後、関西を飛び出し北海道教育大学函館校へ。人間科学コース卒業。大学時代は1年休学し日本各地の芸能やお祭りを探訪。日本の文化の奥深さを知る体験を幾度となく味わった。乗り物に弱いのに1年の大半をひのき屋で車移動という過酷なチャレンジを絶賛続行中。さぁ、いつまでがんばれる!?



ワタナベヒロシ
ギター、ボーカル

1975年1月15日生まれ。北海道八雲町出身。函大有斗高校時代は陸上部で活躍。函館大学英文秘書科コース卒業。フォークソングをこよなく愛し、大学在学時から街角に立って歌いはじめる。ギター片手に旅に出た佐渡島でひのき屋メンバーと出会った。こどものころの夢はプロレスラー。



雨宮牧子〈あめみやまきこ〉
パーカッション

北海道岩見沢市出身。幼少時代はオホーツクの紋別で過ごした。6人からなる兄弟姉妹の3番目という大家族で育つ。北海道教育大学函館校・言語科学コース卒業。ワタナベヒロシとともに、こどもたちにたいこの楽しさを伝えるワークショップ(体験型講習)も精力的に行っている。演奏活動の傍ら、学童保育「ひのてん」の中心的役割も担う。



本多貴幸〈ほんだたかゆき〉
ウッドベース

埼玉県秩父市出身。高校時代にひのき屋ライブの手伝いをしたことがきっかけで函館に移住。長い下積み生活を経て2017年4月、ひのき屋に正式メンバーとして加入。