NEWS

2020-09-29 14:50:00

昨日ひのてんの子どもたちが落とし物を拾って帰って来ました。それは1枚のCDでした。ひのてん近くのベンチに落ちていたんだとか。見ると、それはひのき屋のCDでした。

 

なぜ?

 

メンバー、スタッフに確認しても、誰も心当たりがありません。純粋に落とし物みたいです。

 

本当に本当なのか?笑

 

これはどうしたらいいのだ?と思いました。こちらで預かっていた方がいいのか?とも思いましたが、いやいや、これはやっぱり落とし物。落とし主が探しているかも知れないので、交番に届けるべきだと判断しました。

 

ひのき屋がひのき屋のCDを交番に届ける。それだけでめちゃくちゃおいしいネタじゃないですか!

 

そんなわけで、もし心当たりがあるという方がおりましたら、交番に届けられているのでお問い合わせ下さい。

 

なお、落ちていたCDはこちらの『だるまさんがころんだ』です。在庫は残り僅かとなっています。ただいま送料無料キャンペーン実施中。お持ちでない方はぜひお買い求め下さい。
#宣伝の口実をありがとう

 

ひのき屋『だるまさんがころんだ』

http://hitococochi.jp/?pid=22136944

2020-09-28 18:13:00

IMG_20200928_175923_661.jpg

 

今年7月からスタートした学びのサポート塾「みかん箱」。どうやら大人気のようです。(私、ワタナベは担当になっていないので、子どもたちが楽しげに勉強している声を、隣のお部屋で聞いてるだけです。)

 

学習の内容については各担当者が試行錯誤しているところのようですが、私が見た感じ、「勉強って面白いんだよ~」を伝えることに徹しつつ、自然と知識を身に付けたり、考える力や想像する力を育てる取り組みをしているようです。2~3人という少人数での学習なので、大人がキッチリ向き合ってくれるこの時間は、子どもたちにとっても特別な時間なのかも知れません。

 

今のところ、定員はいっぱいいっぱいのようですが、ひのき屋がやっている柔らかめの学習塾があることを、なんとなく記憶にとめておいて下さい。何かのお役に立つかも知れません。笑

 

なお「みかん箱」は、別にコロナでライブが出来なくなったから始めたわけではなく、元々計画されていたことでした。逆にコロナの影響でスタートが遅れたくらい。今年はコロナでひのき屋があまりツアーに出られないからこそ、しっかりとみかん箱の基盤を固められています。なんとも皮肉な、なんとも不思議な巡り合わせです。

 

2020-09-27 20:41:00

IMG20200927131527.jpg

 

放課後児童支援員研修。会場はワタナベの母校・函館大学。例年であればほとんど函館にいることのない9月ですが、今年は公演が軒並み中止になってしまったので、空いてしまったこの時間を生かして、いつも受けられずにいた研修をメンバー全員が受けています。(但し、雨宮は昨年強引に受講して資格ゲット済み。)このコロナ禍に、メンバー全員が放課後児童支援員研修を受けているバンドなんて、日本中どこを探してもいないでしょう。

 

追記:

「今改めて学生生活を送ったら、全然違った心持ちで勉強するんだろうな」なんてずっと思っていましたが、いやいや、きっとさして変わらない学生生活を送ることになりそうだと、今回の研修でわかりました。

 

(ワタナベ)

2020-09-24 20:53:00

line_3327285521035634.jpg

 

小学校公演や保育園幼稚園公演の際、ごく稀にその学校や園の給食をいただくことがあります。

 

先日の小学校では、当初午前中1回のライブで終わる予定だったのが、コロナ対策のために午前2回午後1回、計3回に分散して行われました(今年に限ってはほとんどの学校で同じ対策がとられています)。そしてお昼を挟むということもあったので、この日は給食を提供していただきました。

 

[メニュー]

・パン・牛乳・うどん(具だくさん)・枝豆

 

美味しくいただきました!

2020-08-26 20:52:00

line_2991794290965541.jpg

 

保育園幼稚園はもちろん十分なコロナ対策はとりつつも、小学校よりは幾分寛容な印象を受けています。無理矢理抑え込むことよりも、対策はとった上で出来るだけノビノビとさせてあげたいという想いの表れなのかもしれません

1 2